今シーズン初滑り

こんばんは

ということで冬場恒例のスキー行ってきましたよ記事でございます。

例年だと年末に1回滑りに行くことが多かったのですが、今シーズンは年末は滑りに行く暇がなかったので、昨日1/9、成人の日にひと滑りしてきました。

行った先もいつものところではなく初めていくスキー場、長女が学校のスキー合宿で行く予定のゲレンデを下見したいと申しておりましたので、その要望に応えて行ってきました。

7時出発予定と言ってたものの準備してるうちに結局7時半近くの出発、片道100キロを渋滞もなく順調に2時間程度で到着、身支度して滑りはじめは10時過ぎごろ。

月曜祝日で翌日は仕事なので早めに上がるつもりで今回は6時間券の購入です。

とりあえず足慣らしで一番手前のリフト使って初級コースを4,5本滑って11時半には早めの昼食

食事場所からゲレンデを見た写真、初級といってもそこそこ斜度ありで、普段よく言ってるところでは中級と言ってもいいくらいのゲレンデでここだけでもそこそこ楽しめそう。天気もいいし、雪質もやや硬めなもののまずまず気持ちよく滑れる感じ、人も少なくてリフト待ちもほとんど無しと快適なスキー日和です。

ゲレ食は・・・、ボリュームはたっぷり、お味の方は・・・。次回行く機会があれば別のお店を試すことにしようと思います。

お腹を満たしたところで午後イチはゴンドラで頂上まで行って3km近いロングコースを滑ることに、中級となってますがまぁそれなりに滑りごたえのある斜度とコース幅は広めながら適度に曲がりのあるレイアウトでなかなか気持ちよく楽しめるコース、ただし3km近くは長い、おっさんの足ではふもとに来る頃には太ももが結構きつくなってます。それでも一気に滑り降りてきました。次女はかなり満喫、長女は長いのはあまり好きじゃないよう。

というわけで今度は場所を移動して尾根の裏側のゲレンデへ

こちらはそこそこの斜度で短いゲレンデが1本、他にもあったけど長女はそこでしばらく楽しむということでちょっと放し飼いにして、次女と二人で再びリフト乗り継いで頂上へ、3kmのロングコースを今度は順番を二人で入れ替わりながら滑り降りてきます。

いやー、なかなか楽しいコースです。

再び尾根の裏側に降りて長女と合流、メインのゲレンデに戻るには一応中級表示だけど結構きつめのところを降りるか、再び頂上まで行ってロングコースかの2択、結局3たび頂上へ行きロングコースを滑ります。

3度目も3人で適当に順番を入れ替えながら一気にふもとまで、いやー楽しい、けど太ももがきつい(今現在意外と筋肉痛にはなってない、明日か?)。

そんな感じで早めの3時のおやつに休憩所のソフトクリーム。

時間券はまだまだ余裕はありますが、結構満喫した感じなのでラスト1,2本、子どもたちは朝と同じところでいいというので放し飼い、自分は先ほどパスしたちょいきつめの中級コースをチャレンジ、とりあえず転ばずに滑ってこれたけど、楽しむというのには程遠い感じ。

そんなこんなで今シーズン初滑り終了。

今回のスキー場、いつものところと比べると明らかにレベル高め、ただしロングコースは程よいレベルで楽しみながら上達できるかもということで、今後も候補の一つとはなりそうな感じです。

とはいえ、子どもたちの週末の予定もいろいろと忙しそうなので果たして今シーズンあと何回滑りに行けるかな?

以上、今シーズン初滑りの報告でした。

2022年振り返り(当ブログ運営を中心に)

あけましておめでとうございます

不定期更新、やや休眠気味の当ブログですが節目くらいは更新しておこうかということで2023年最初の記事は2022年の振り返りでもしてみようかと思います。

不定期更新ながら昨年は年間20記事を更新しておりました。

ちなみに内訳は

サッカー(ベガルタ関連):7

スキー:3

バイク:2

BBQ・焚火:4

その他:4

というわけで、北海道成分皆無の20本でした・・・(;^_^A

記事にはしてないけど、昨年は久しぶりに帰省したり、家族旅行にも行ってみたりとちょっとずつ動き出してるものの、キャンプ・北海道とまではまだいかない感じでございます。

今年もとりあえずスキーを楽しんだり、お庭BBQを楽しんだりしつつ、機会を見つけてキャンプも行きたいなぁと思ったりしてますが、さてどうなることやら。

そして未完の2018年北海道旅行記が残っておりますのでこちらも暇を見て完成させたいなと思っております。

あとは今年もJ2のベガルタ戦、北関東away戦をまた何試合か見に行こうと思います。

そんな感じで2022年をふりかえりつつ2023年の計画をしつつの元日の記事でした。相変わらずの不定期更新ブログですが気が向いたらご訪問いただければ幸いです。

今年もよろしくお願いいたします。

7位でシーズン終了 1年でのJ1復帰ならず

こんばんは

さてテンション低くお伝えしますよということで

ベガルタの今シーズンは7位で終了しました。

一時は首位に立ってたり、3強なんて言われてたりであわよくばJ2優勝、まぁ自動昇格は固いんじゃないか、悪くてもプレーオフはホームで迎えられるよね・・・、なんて思ってたものですが、終わってみたら7位で来年もJ2です。

正直シーズンはじまる前はJ2はそんなに甘くない、1年で復帰は厳しいだろうなという気持ちでいたのですが、途中調子よかったもので少し期待を持ちすぎました。

ちなみに日曜日はラジオ3のネットラジオで実況中継を聞いていたのですが、適宜山形戦の情報も入れてくれていて、山形が徳島にリードという状況で進んでいて、かたやベガルタは0-0のまま試合進行ということで試合終了直前まで1点取ればプレイオフ滑り込みという状況でしたので、最後の期待を持ちながら聞いていたのですが、結果はスコアレスドローで終了でしたね。

さて、むりやりポジティブ要素を探すとすれば、無事アルディージャザスパもJ2残留を決めてくれたので来期も近場でサッカー観戦が楽しめそうです。

なんなら今期は行かなかったですが栃木とか水戸とか更には来期は南東北いわきもあがってきますし、観戦機会は増えそうですので来期も何試合かは現地観戦を楽しもうかと思います。

以上、とあるベガサポのつぶやきでした。

久々にちょっとだけ走らせましたよ(ほんとにちょっとだけ)

こんばんは

というわけで、久々にバイク雑談。

日曜日の15時過ぎ、少し時間が出来たのでふと思いついてバイクを引っ張り出しました。といっても数か月放置だったのでたぶんバッテリー上がってるだろうなと思ってかからないことを確認するつもりで、カギと電圧計を手にガレージにむかいます。(この時点ではかからないこと前提で、バッテリーチェックして場合によっては発注しなきゃまで考えてたのですが・・・)

どうせかからないだろうと思ってるものの、普通にエンジンかかったらガレージの中ではまずかろうということで一応ガレージから引っ張り出して、

イグON・・・あれっ意外と元気よく燃ポンが回る音がしたぞ、

スターターを回すとちょっと弱り気味かなでも普通にエンジン始動。

あれっ、短パン、サンダルなんですけど。そしてこの後夕方には子どもたちの習い事あるんですけど。

でもエンジンかかったからにはちょっと走らせてやらないと更にバッテリーに悪いよな、ということで急いで身支度整えて走り出します。

普段の短い峠道往復すらちょっと時間が足りなそうなので、ほんとに近場を一周、20分ほど走らせました。走り出してすぐに空気圧も明らかに落ちてるのが感じ取れましたので、ほんとにのんびりお散歩モードでした。

さてというわけで意外とバッテリーも大丈夫そうということで、また時間が出来たら走らせたいところですが、まずはちゃんと空気入れることを次は忘れずに、暇みて秋の気候のいいときに軽く走らせたいなと思います。そしていい加減通勤利用も・・・。

以上、本日のつぶやきでした。